抜毛ラボ -batsumo labo-

【いつも肩に白い粉が?!】女なのに頭皮のフケが止まらない!

time 2017/08/02

【いつも肩に白い粉が?!】女なのに頭皮のフケが止まらない!

こんにちは、星田です。
最近よく『女子力』的なキーワードが話題になっていますが、一方で女性のオス化もかなり話題になってますよね。

最近、あたまのフケが中年男性並みに酷くて、私も自分がオス化している気がしてならなくて・・・。

そこで今回は、同じ悩みを持つ女子達の為にも、フケ改善リサーチを行いました。

気付けばいつも肩周りが粉っぽい”フケガール”から卒業しましょう。

中年のおじさんでもないのに何故?

女でこんなにフケまみれなんて、もしかして、私だけじゃ?!
なんて思っちゃいません?

黒い服を着るのに躊躇しちゃったり、髪が乱れるたびに肩周りを手で払ったり、こんなんじゃ外で気が抜けないですよね。

別記事でもお伝えしましたが、最近は女性でも頭皮のフケやかゆみに悩む人が増えているそうで、更には10代〜20代の若い女子ほど増えてるそうです。

女として生まれたからには、いつまでも綺麗で健康的でいたいものなのに、こんなの不愉快ですよね。

若い女子ほどフケが出るのは当然!?

同じ女性でも30代以上になると健康維持に関心が強くなり、自然と食生活や睡眠にも気をつける方が多いですが、

一方で20代〜10代は、若さゆえ健康にも自信があるので、特に現代のスマホやゲーム、ジャンクフードが身近な生活環境なので、どうしても不摂生しがちになっちゃいます。もちろん、私も含めです・・・。

ですから、今はほとんどの人が普通に生活しているだけでも食べ物からは添加物、シャンプーや洗剤からは化学物質を浴び、スマホやpcなどで常に電磁波を浴びている状態です。知らず知らずのうちに普段から頭皮にダメージを受けているのも原因ということですね。

20代女子なのに頭がいつもかゆいんだが

それが生まれた頃から、もっと言えば産まれる前から続いているのですから、若年層ほど健康的ダメージが大きくなって当然かもかもれません。

 

”フケガール”脱却のポイントは?

毎日しっかりシャンプーしてるのにフケはエンドレス!

シャンプー仕立てで清潔なはずか、髪をといたらフケがポロポロ、、、。

こんなことも結構あるんですよね。本当にイラっと来ちゃいます。

このパターンは、
シャンプーのやり過ぎ(洗浄力がきつい!)
洗い方を間違えている
ドライヤーの当てすぎ
お菓子の食べ過ぎ
偏食
寝不足
ストレスなど

これらが考えられるそうです。

これは年代関係なく全ての女性に当てはまることです。

20代の薄毛女子におすすめのシャンプーまとめ

女性の頭皮は乾燥しやすい!

男性に比べると女性の頭皮は乾燥しやすいそうです。

なので、普段から水をこまめに摂り、入浴時には頭皮マッサージをしてしっかり血行をよくするなど潤いを程よく保ち、皮脂を洗い過ぎないよう工夫することが大事と言えますね。

そうそう、皮脂は本来自分の肌に一番合うの天然美容液のような物らしいですからね!

これもやっちゃだめ!!

 

汚い話ですが、
私も、頭洗い立てなのにどこまでフケが出るんだ?!と不思議に思って、試しにずーっと頭皮からフケが落ちなくなるまでブラッシングしていたのですが、
そしたら本当にエンドレス、、、!

落ちるフケの量は少なくなれど無くなりことはなく、しまいに頭皮が真っ赤っかになってめちゃめちゃ痒くなってしまいました。

このように、やたらブラッシングしたり、頭皮を擦ったり掻いたりしないように気をつけましょう!

若年性の薄毛にも繋がってしまうそうです。

 

でも、フケは誰にでもあるもの?

ちなみに、「フケ」とひとことで言っても、頭皮が新しく生まれ変わるたびに出てくるものなんで、誰にでも微量のフケくらいあって当然なんです。髪を少しかき分けただけで粉雪のようにフケが落ちるなら危険ですが、よく見ないとわからないくらい微量のフケなら、全く騒ぐこともないってことですので、ご安心を!

 

”フケガール”卒業で女子力アップを!

いかがでしたでしょうか。

黒い服に怯えたり、他人に頭皮を触られないかビクビクしたり、周囲から「あの子、女のくせに肩周りフケだらけ・・・超不潔!」なんて思われるのなんて絶対いやですよね・・・。

それに、自分の頭皮の健康の為にも、しっかり以上のことに気をつけて生活を見直してみましょう。

 

コメントを残す



管理人愛用ウィッグベスト3

【ウィッグパーク】



 

【アクアドール】



 

【リネアストリア】



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。